読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダメおじさんのプロレスライフ

ダメ人間ですが、プロレスが好きです。

新日本プロレス タイガーマスクWと内藤哲也のファミレス芸と岡本記者

スポンサーリンク

どうも!プロレス大好きおじさんです!!

飯伏選手は現在鹿児島の実家でGWを過ごしている中、低賃金でなんとか生きているおじさんです!!

今回は、5.1鹿児島大会関連を述べたいと思います!!

 東スポの岡本記者の文章はとてもすごいと思います。

とにかく面白い。おじさんのツボです。まじめな人にとっては不快感を感じるかもしれませんが、そもそもそういう層は東スポを読みません。(褒め言葉)

東スポはネットと相性が良いスポーツ紙な様な気がします。

端折って記事の内容を書きますと、

別府大会のIC戦後、棚橋が挑戦者に来てふてくされた内藤哲也は、試合後一時間も控室で籠城したそうです。それは宿舎までのタクシー代を東スポ持ちにさせる作戦でした。内藤哲也の頭脳戦です。

その後、安定のファミレスでgdgd言って、食事代を出させ、それらを自販機でジュースをおごって相殺させた内藤哲也に対する愛情あふれた記事でした。

岡本記者は、年代的にネットにどっぷりハマった世代なのではないでしょうか?少々ネットの匂いがする文章です。おじさん、好きです。

内藤哲也を始めとした同年代のレスラーと仲が良いらしく、親密な関係だからこそかける文章です。

ロスインゴはリング外でも、制御不能です。東スポの岡本記事を読んで情報がコンプリートするのではないでしょうか。

内藤の不満は会社が内藤のいうことを全く聞いてくれないことです。その原因の一つは、タイガーマスクWとのシングル戦が組まれないということです。また、地方巡業の一つである鹿児島大会で、なぜタイガーマスクWが参戦するのか?色々疑問と、不満を持っているそうです。

そんなタイガーマスクW選手が田口ジャパンの一員として、鹿児島でロスインゴと対戦しました。結果は、試合を見ていませんが、飯伏選手がBUSHI選手からフォールを取って終了したそうです。

宣言通り、タイガーマスクWのマスク剥ぎの画像がホームページにアップされていました。面白いですね。

はたして、飯伏選手の正体は誰なのでしょうか?鹿児島に帰省中の飯伏選手と関連性はあるのでしょうか?

謎が謎を呼ぶレスリングドンタクです。

 

こういう面白い話を東スポをネットで見ない人が楽しめないのは損をしています。

昨年に比べ、新日本プロレスワールドでの露出や、会長いじりがないので多少地味になっています。任期は莫大なので、もっともっと世間に浸透してほしいです。世間というのは、プロレスファン以外の人にです。もっともっと知ってほしいです!!

 

ファミレスは進化する!

ファミレスは進化する!