読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダメおじさんのプロレスライフ

ダメ人間ですが、プロレスが好きです。

新日本プロレス 新日VSインディーについて思うこと

プロレス プロレスラー

スポンサーリンク

 どうも!プロレス大好きおじさんです!!

圧倒的な牝馬が牡馬クラシックに挑むというのはロマンを感じますね。

岩田も以前の様な圧倒的感がなくなってきてましたが、世代交代はまだ早いです。

世代交代と言えば、新日でも最重要な課題ですね!!

 そう思ったのですが、ヨシタツが新日復帰しますが、ヨシタツの優遇は知名度からでしょうか?

キャプテンが首になって、ヨシタツが復帰できるのは元WWEだから世界戦略の一つなのでしょうか?

おじさんは、新日が苦しいときにWWEに行ってた所が応援できない理由です。

若くて、プロレスが上手というのなら別ですが、プッシュすべきはヤングライオの様な気がします……

特に今なら、北村をもっと見たいと思うのですよ。

 

ライオンズゲートのテンコジVSインディー選手の試合を見ておじさんは二人の選手を思い出しました。

一人は大仁田厚選手です。大仁田は元々は全日出身で、FMW設立後、フリーになり新日のリングに上がりました。

健介、蝶野、長州と戦いましたが、電流爆破は別として普通のプロレス部分では力の差を見せつけられる演出をしていました。

二人目は、藤田ミノルです。大仁田と違い、本当の誰かもわからないようなヤングボーイが健介にかみつきました。

当時のおじさんはこの展開が好きでした。藤田は虚勢を張り、体重も盛りに盛って話題を呼びました。

健介に秒殺され、他の選手に吹っ飛ばされ、新日との力の差を見せつける演出でした。

最後は、ブームになりきれずよくわからず撤退していきました。

新日側のファンのおじさんの目線では、新日レスラーは強いという状態でいてほしいのです。インディーとは力の差があると見せつけてほしいのです。

インディーと互角では、変わらないじゃんとなってしまいます。これはおじさんの主観ですが、新日は強くあってほしいです。

強いというのは、力の差だけではなく、試合内容も差がある部分を見せてほしいです。

昔のノアとの対抗戦で、新日の選手が試合で負けても内容で明らかに勝っている試合がありましたが、そういうのは良いです。

とういう訳で、今回も新日ヲタのエゴ丸出しでしたが、それだけ新日が好きなのです。

 

ワールドプロレスリングを見て寝ます。

柴田VSオカダの試合ですね。柴田かっこいいVTR.

柴田ぁ……うっ……柴田親父と顔そっくり……うっ……

選手後レフェリーになったのに、故郷の三重で暮らしことについて親父さんの思いを感じるのです。うっ……

やっぱり見ないで寝ます。