読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダメおじさんのプロレスライフ

ダメ人間ですが、プロレスが好きです。

新日本プロレス ライオンズゲート 海野将太デビュー戦について

スポンサーリンク

どうも!プロレス大好きおじさんです!!

電気代が一万越えで驚いているおじさんです!!

漏電してる可能性があり、お財布と精神にダメージを受けています!!

今回は、13日に開催された若手が多く参戦するライオンズゲートについて語ります!!

 今回の注目は何と言っても、海野レフェリーの息子である海野将太選手のデビュー戦です。

うんのレフェリーに対し、うみの選手というのは、読みやすく、また間違わないようにするための配慮でしょうか。

183cm93kgという、久々の若い選手でヘビー級でも適用する肉体の選手です。

また、顔もイケメンなので女性人気も期待できます。数年後、新日を背負うことができる逸材の様な気がします。

対戦相手はTAKAみちのくです。試合内容は、予想通りの一方通行です。まぁ、これは仕方ないでしょう。

こういう試合を見ると、TAKAのプロレスの上手さが光ります。決してメインを張れる選手ではないTAKAでも

圧倒的なテクニックを持っていることが新日のリングの高さです。もちろんTAKAがWWFで活躍したのは知ってはいます。

こういう良いお手本がいる最高の環境でより高みを目指して精進してほしいです。

最後のTAKAへの張り手に気持ちの強さを感じました。良いです!!

 

メイン 北村、中西 VS 永田、岡

北村は良いです。年齢は中堅の年齢ですが、すでに体は出来上がっているので、数年でトップに行けるのではないでしょうか?

レスリングの実績はもちろん、愛嬌のある顔もあるので、新日では貴重な中西、真壁のようなパワー枠として期待です。

この中で、中西の体格の良さが目立ちますね。岡は、ヤングライオンらしからぬブヨブヨボディですし、北村はサイズがそれほどではない、50歳の体ではないです。素晴らしいプロ根性です。モンスターモーニングだけの人ではありません。

まだまだ現役ができそうすね。

 

テンコジVSインディー選手の試合をみたのですが、小島がインディー選手の攻撃を全く効かないアピールをしました。

おじさん、こういうの結構好きです。新日の壁は高いというようにおじさんはアピールしているのだと思うのです。

小島選手好きだなぁ。

以上です。