読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダメおじさんのプロレスライフ

ダメ人間ですが、プロレスが好きです。

新日本プロレスの今後を真剣に思うおじさん

プロレス プロレスラー 新日本プロレスワールド

スポンサーリンク

どうも……プロレスおじさんです……

少し心が落ち着いてきたおじさんです……

眠いのですが、興奮して寝れそうにありません……

昨日の両国大会に関してと、今後の新日本プロレスについて語ります。

 おじさんは前々から言っていましたが、カードの組み方に不満を感じていました。

なぜこんなに層が厚いのにこのカードなの?的なカードが連発でした。

ブッカーと会社の兼ね合いなのでしょうが、そろそろ次世代の新日出身のブッカーを入れてはどうでしょう?

おじさんは、新日愛に溢れている棚橋をお勧めします。

今日のおじさんは悲しみおじさんです。本当に悲しいのです。

まず、これはアニメの影響で仕方がないのでしょうが、タイガーマスクWの扱いが雑すぎます。

ほとんど見せ場がない八人タッグで、インパクトを残せませんでした。

中の人の格的に、良いはずがありません。プロレス界にとって大きな損失です。

次に、IWGPジュニアタッグですが、邪道外道意外に選手はいなかったのでしょうか?

勝敗が見えている消化試合にしか感じませんでした。

ケニーの第四試合の件は、仕方がありません。試合中もシャツを脱がないところを見ると、怪我によるテーピングがちがちなのでしょう。休んでほしいですが……プロレス界の宝ですしね。

第五試合、地方巡業カードです。もったいないです。SANADAをこのまま腐られてはいけません。棚橋は、最近では第三世代的なポジションになっています。もったいない。

テンコジは今でもおじさんの中でのスターです。個人的にはブライアン・ブレイカーも見たいです。

セミファイナル、これはいけないでしょう。KUSHIDAにアクシデントが発生したのでしょうか?

そっちの方が心配になるような内容です。中身はありません。マイナス1点です。

メインは試合自体は最高でした。正直、柴田が取って、そこからケニーに負ける流れだと思っていましたが、オカダの勝利です。

おじさんのオカダに対する評価がうなぎ昇りです。本当に良いレスラーになりましたね。

しかし、この状況でファレに負けることは想像できなくなりました。ここでファレに負けたら、

ある意味絶対王者のように強敵相手に勝ち続けたオカダに負けた選手の価値を下げかねません。

おじさんはファレが好きなのですが、オカダが勝ちすぎて、扱いが難しくなっています。

ここまでは良いのです。言いたいのは、せめてマイクパフォーマンスを満員の両国でいった後に乱入しろよと言いたいです。

どっちみちポカーンですが、満足度が違います。

今回のラストはおじさんの中で消化できていません。

しかし、新日大好きなのは変わりません。もちろん応援し続けます。

現地に行った人でもないのにかもしれませんが、もう少し良いラストはあったはずです。

新日ファンだからあえてきつく言います。今回の両国大会は全体的に良い内容ではありませんでした。

以上です。

 

"POISON?言いたい事も言えないこんな世の中は?/If you love me,don’t for"