読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダメおじさんのプロレスライフ

ダメ人間ですが、プロレスが好きです。

新日本プロレス コーディの扱い方

スポンサーリンク

どうも!プロレス大好きおじさんです!!

ディナーに牛丼4連ちゃんの貧困おじさんです!!

明日から、春のパン祭りに並ぶビックイベント、「吉野家春の牛丼祭り」が始まるので確変突入おじさんです!!

今回はコーディのインタビューについて語ります!!

 コーディ、言わずも知れた元WWEのスーパースターです。

今年の1.4、ジュース戦で日本デビューしました。

新日本の世界戦略の為に、どうしても必要なビッグネームです。

試合内容は、正直アメリカンプロレスと、ストロングスタイルの違いによるのか、

新日ファンにとっては物足りない内容でした。

痛みを伴うストロングスタイルに対し、スマートなアメプロとの違いに本人も苦しんでいたはずです。

3月に再来日した際は、新日のスタイルに合ったプロレスをしていました。

これからも新日リングに上がると思いますが、ファンにとってどう扱って良いか悩むレスラーです。

AJの様なポジションにしたいのでしょうが、AJの様な危険な感じがあまりしません。

大物なのですが、知名度が先行したいるような感じがします。

これからもビッグマッチ限定で試合に出るのなら、よくわからないポジションになりそうな気がします。

コーディには、ぜひ新日の巡業に参戦してほしいです。顔も、スタイルも、センスもあるのですから、新日のプロレスをより理解してほしいことと、

ファンに対して応援するきっかけを作ってほしいです。

コーディのインタビューを見たのですが、頭は良いと感じました。

さすがWWEと言ったところか、プロレスという競技を理解したコメントした。

演技かかっていると思う方もいるのでしょうが、それが良いのです。

ケニーの様に、日本のファンに愛され、世界にもプロレス技術が評価されるレスラーに

なれる逸材なので(知名度では圧倒的にコーディの方が上ですが)ブッカーと協議し、

上手く売っていくことを望みます。

まぁ、まだ三試合しかしてないのに扱いも無いかぁ。

 

すごい売り方

すごい売り方