読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダメおじさんのプロレスライフ

ダメ人間ですが、プロレスが好きです。

新日本プロレス 3.6旗揚げ記念日 感想 柴田 VS ザックセイバージュニア 鈴木軍

スポンサーリンク

どうも!プロレス大好きおじさんです!!

今回は3.6新日本プロレス旗揚げ記念日について語ります。

柴田選手良いです。良いのです!!

 毎度おなじみの旗揚げ記念日です。3,896人超満員札止めです。今回はカードが豪華でしたね。色々と感想を書きたいのですが、今回、オジサン的に大注目の 柴田勝頼 VS ザックセイバージュニアについて語ります。

柴田選手は、今の新日本でいなくなってはいけない選手です。オジサン的にはトップの選手だと確信しています。誰とやっても絵になり、ストーリーが作れる選手です。各方面に喧嘩を売るスタイル、おじさん大好物です!!現在だけでも、鈴木みのる、コーディ、ザックセイバーと抗争中です。

ザックセイバージュニアは、おじさんはノアに参戦していることは知っていましたが、試合をちゃんと見たことはありませんでした。第一印象は、「細い」でした。柴田選手もヘビー級としてはかなり細いタイプですが、筋肉でカバーできていますが、ザックは体に肉がなさ過ぎて不安になるレベルです。脂肪がないのなら、筋肉をつけた方が見栄えがあると思います。おじさんも筋トレ大好きおじさんなのでわかりますが、太れない人は筋肉がつきにくいです。しかし、それでも筋トレして、30分以内にプロテインなどのタンパク質を取ればそれなりに筋肉はつきます。おじさんの場合は、炭水化物大好きおじさんなので、簡単に太れて、筋肉がつきやすい体質です。体は人それぞれなので、なんとも言えませんが、ヘビーとしてやるのならもう少しなんとかする必要がありそうな気がします。オスプレイより細いので、みていて少し不安になりました。

試合内容は面白かったです。イギリススタイルというイギリス式のプロレステクニックを駆使したプロレス、とても新鮮で面白かったです。柴田選手も順応していて、とてもかみ合った内容です。柴田選手、やっぱり良いですね。ザック選手はとてもテクニックがあり、思ったより面白かったです。体系的にルチャ系をする選手だと思いましたが、テクニシャンタイプでした。顔はイケメンなので日本でも人気が出そうです。

そして、まさかの鈴木軍加入。見た目的に鈴木軍タイプではないような感じがしましたが、スミスのように、鈴木みのるのそばにいると学ぶことが多いく、選手として成長できると思うので、良いチョイスだったと思います。鈴木軍も勢いがなくなったので、会社的には良い判断だと思います。

柴田はやっぱり良いですね。

 

ゴング 7号 (Town Mook)

ゴング 7号 (Town Mook)