読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダメおじさんのプロレスライフ

ダメ人間ですが、プロレスが好きです。

新日本プロレス オカダカズチカの語学力 イチローの流儀

プロレス プロレスラー 新日本プロレスワールド

スポンサーリンク

どうも!プロレス大好きおじさんです!!

今回は、新日本プロレスワールドで配信された、オカダカズチカ、ロッポンギバイススペシャトークからみる語学力を低能低学歴おじさんが語りたいと思います!!

 新日本プロレスワールドで配信されたのですが、内容は語りません。視聴して楽しんでください!気になったのは、質問に対しオカダが日本語ですべて答えている点です。新日本プロレスマニアの人なら、オカダが英語を日常会話程度なら問題なくできることは知っているはずです。吉橋カメラで、六本木バイスや、オスプレイと英語で会話しています。それなのに、英語の質問に対し、早い日本語でのレスポンスをしています。

これは、世界中の新日本プロレスワールド視聴者に対し、語学による伝わり方の間違いを無くすために、母国語で正確に答えているためです。リスニングや、軽い返しには英語を使っているので違和感を感じている人が多かったでしょう。世界に発信する新日本プロレスならではだと言えます。

同じスポーツ選手で、イチロー選手も英語ができるのですが、微妙に違ったニュアンスで伝わるのを防ぐ為に、あえて英語を使わず、通訳を通じ会話をしていると言われています。テレビがない場所や練習では外国人と普通に英語で話しています。一流の選手の考え方はイチローの通ずるものがあります。

オカダ選手は英語が堪能で、メキシコにいたのでスペイン語もある程度は話せるかもしれません。他のレスラーではKUSHIDA選手が語学が堪能なイメージがあり、あのおバカきゃなら中西さんでさえ、英語を片言ですが会話できます。

プロレスは色々な国と関わり合いがあります、また一流のスポール選手はコミュニケーション能力が高いので、臆せずに語学を話せます。

プロレスが脳筋ではできないとファンの人ならわかっているとは思います。自分自身を高く売るセルフプロデュース能力、コミュニケーション能力、政治力、運動能力……すべての能力が高い人の中で、更にトップにいなければ今の新日本プロレスでは出場できないのかもしれません。

そういう意味では、みんなの憧れの存在であるプロレスラーは本当にすごいですね。

 

新日本プロレスブックス オカダの部屋

新日本プロレスブックス オカダの部屋