読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダメおじさんのプロレスライフ

ダメ人間ですが、プロレスが好きです。

新日本プロレス honor rising ケニーオメガの居場所とは?

プロレス プロレスラー 新日本プロレスワールド

スポンサーリンク

どうも!プロレス大好きおじさんです!!騎士団長殺し買ったけどまだ読んでないおじさんです!!37歳になったらハンブルグ行きのボーイングに乗りたいおじさんです!!スッチーの前で涙を流し、大丈夫、少し悲しくなっただけと言いたいおじさんです!!(高校生の頃に読んだので、こんな冒頭だったか記憶があいまいですが、心に残る文章を書く村上春樹は神ですなぁ)

かなり脱線しましたが、2.26のHONOR RISINGの初日、メイン試合のケニーオメガについて書きたいと思います。

 ケニーオメガ、アダムコールのバレットクラブ VS ブリスコブラザーズ の試合ですが、改めて新日ファンはケニーオメガが大好きなんだと感じました。もちろんおじさんも大好きです。ケニー登場時、場内は溢れんばかりのケニーコール、「おかえり」と言っている人も多く、ミラノ先生も言っていましたが、もはやヒールではないくらいに、皆に愛されている存在だということがはっきりしました。おじさんも少し感動しました。もう、バレットクラブはヒールとかベビーとかを超越したユニットになっていますね。アダムコールやヤングバックスも、非常に人気で、特にアダムコールはおなじみの「アダムコールベイベー」をしつこいくらい連呼しても、新日ファンもみんなノリノリで答えてくれています。愛されています。

おじさんは、ケニーのホームは日本だと感じました。本人も感じていると思います。これだけ多くのファンに愛されている外国人レスラーはそうはいません。今後は、新日本プロレスの顔として、WWEにはいかず、むしろWWEに対抗するために、新日本の為に戦ってほしいです。

試合は、アダムコールがフォール勝ちです。試合後のマイクパフォーマンスも、ケニーは観客でもわかるような簡単な英語をゆっくり、リスニングしやすいように、かつハキハキとして美声で言います。こういう所もファンに指示される理由です。低学歴のおじさんでも大体の内容がわかるほど、ゆっくりと中学英単語を言ってくれます。最高です。

久々に試合をみれてオジサン満足でした。

 

 

2017年もケニーの年になることを期待しています。