読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダメおじさんのプロレスライフ

ダメ人間ですが、プロレスが好きです。

新日本プロレス 本日は 2.11 大阪大会

プロレス プロレスラー

スポンサーリンク

どうも!プロレス大好きおじさんです!!

本日開催される大阪大会について語りたいと思います!!

まずは、不運続きの鈴木軍についてです。

 デスペラードに続きランスアーチャーまでもが怪我により出場できなくなりました。IWGPタッグ3WAYマッチも飯塚、スミス組に変更になりました。飯塚さんが王者になるのは違うような気がしますので、何となく結果が見えてしまします。(3WAY自体、IWGPタッグとしてどうなの?と思うおじさんです)新日本の宝を取るどころか、新日本にやっつけられたイメージしか残らないシリーズで、正直興ざめです。怪我は本気でやっている証拠で、不運としか言いようがないのですが、初めの侵略される恐怖感が2.5で薄れた結果、もう新日本で圧倒するイメージが残念ながら持てません。バレットクラブが帰ってきたら、それこそポジションが困るのではないのでしょうか?強キャラがボス1人というのも、どうなるのでしょう。ここは新加入選手とかでテコ入れが必要です。内部の裏切り者に期待です。

オジサン的には、一番楽しみなのは、柴田VSオスプレイです。オスプレイの華麗な宮中殺法に対し、柴田の古臭いストロングスタイルが化学反応をどう起こるのか楽しみで仕方ありません。プライベートでは男気を失っている柴田選手は、レスラーとしては脂がのっている時期なので、ものすごい試合になることを期待します。

NEVER6人タッグに関しては、田口ジャパンの勢いの前にロスインゴが圧倒されている感じがします。ここで奇跡が起これば良いのですが、ロスインゴもマンネリ化しつつある間も否めません。なにか怒らなければ年末まで持つのでしょうか?

メインの内藤VSエルガンですが、エルガンは素晴らしいレスラーですが、なんとなく、おじさんは感情移入できない感じがします。強く、力はあるのですが、まだ新日の顔としては遠い気がしますので、無難の内藤勝利な感じがします。

チケットは完売です。超満員のアリーナで、何か特別なことが起こることを期待します。明日第四試合のオカダ選手が対戦希望したタイガーマスクW選手に関しての何かしらの進展があればいいなぁ。