読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダメおじさんのプロレスライフ

ダメ人間ですが、プロレスが好きです。

新日本プロレスワールドの加入方法

スポンサーリンク

どうも!プロレス大好きおじさんです!!

今回は新日本プロレスワールドを見たいみたい病で苦しむおじさんが、少ない給料から月額999円を使って加入してみます。

 前回の続きですが、クレジットカードが怖い年代(自分の理解を超えるものはすべて怖いのです、だっておじさんだもの!!)のおじさんが、プリペイドタイプのクレジットカードで新日本プロレスワールドに入会するまでの手順を説明します。

 

1、入金

おじさんはauウォレットのプリペイド式クレジットカードですが、現在いろいろな会社で出しているので、やり方は同じだと思います。おじさんも、計3枚持っています。(企業の福利厚生を斡旋する某企業のカード、証券会社のカード)

auウォレットはローソンで、チャージできます。auポイントがあればそれでもできます。

2、新日本プロレスのHPでまったりします。

3、所属選手のブログやtwitterをチェックします。

4、寝ます。

 

冗談です、おやじギャグです。すいません。

1、入金

2、新日本プロレスワールドのHPにアクセスし、新規登録をします。画面の指示通り個人情報を書き込んでいきます。

3、ここでプリペイド式ではできないことがわかりました。

 

すいません、プリペイド式ではできません。できないのです!!

おじさんは低能なので、ここまで気づきませんでした。

 

どうしてもみたいので、素直にクレジットカードで支払いします。(なんだったんだ今まで)

 

まとめ

1、新日本プロレスワールドのHPにいく

2、会員登録をする

3、クレジットカードナンバーを書く

以上。おじさんは散々悩んだ挙句課金しました。すんなり終わりました。

今日の試合も見れますが、こうやって悩んで無駄な時間を過ごしていくんです。

なにはともあれ、試合たのしみーーー

 

追伸 新日本プロレスワールドを見ています。とても充実しています。

しかし、誰しもがクレジットカードを持っているわけではありません。

おじさんは良いのですが、プロレス好きな子供たちはどうすればいいのでしょうか?プロレスを好きになってこれから何十年も支えてくれるファンになるかもしれない子供たちの事を考えて、ウェブマネー決済など、誰でも入会するべきだと老婆心ながら思うのです。プロレスは敷居が高くなってはいけないと思います。そうなれば以前のようにマニアしか残れない状態になるような気がします……ニコニコのプレミア会員はウェブマネーで支払ってる時代に取り残されたおじさんのたわごとでした。