読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダメおじさんのプロレスライフ

ダメ人間ですが、プロレスが好きです。

新日本プロレス ケニー・オメガ NJPW on the road 無料配信を見ました

スポンサーリンク

どうも!プロレス大好きおじさんです!!

今、NJPW on the roadのケニーオメガ、東京ドームSPを見ました。まだ、無料会員のおじさんです。ケニーのツイッターで知りました。

低学歴おじさんでも、グーグル翻訳で翻訳できるのです!

「非常に興味深い/謙虚なリトルVID(私は私たちも忘れていた撮影)WK11」ケニーオメガ ツイッターより引用

ケニーも撮影を忘れていたらしいです。内容はとても素晴らし良かったです。

まず感じたのは、ケニーとヤングバッカスとの厚い友情です。ツイッターや、動画を見るとビジネスではなく本当の友情だとわかります。プロレスラーという職業としてではなく、真の友情です。制御不能の飯塚さんと猛牛山本選手の友情より厚いものがあります。小島選手と、山本選手よりも深く感じます。

ケニーは本当にプロレス界を変えたいという気持ちが伝わってきました。

動画の内容は、パート1では、会場までのインタビュー、パート2は試合内容、パート3は試合後という内容です。パート2は、すごい臨場感です。試合を見た人でも、見る価値があります。本当に痛みが伝わる内容です。素晴らしい。レスラーという職業の偉大さがわかります。あれは普通の人間じゃ無理です。怪我じゃすまないです。ヤングバッカスが10回くらい死んだと思ったというのも納得です。

個人的にはパート3が好きです。新日本プロレスマニアの方はわかると思いますが、ケニー選手が川人選手の肩を借りて歩いているのですが、記者会見場所までの歩く途中、距離が長いと文句を言っている時です。3分3秒に一瞬ケニーが「プロレスラー ケニーオメガ」から「好青年 ケニーオメガ」に変わります。画面右に一瞬、巨漢なおじさんが映ります。それに気づいたケニーは、文句を言いながらも一瞬会釈をします。なんと、世界の荒鷲 坂口征二(たぶん) さんが通ったのです。ここで、会釈をするあたりケニーは人間的に立派な人だとわかります。リアルでは常識ある好青年だとおじさんは感じました。

この動画を見て、ケニーをさらに好きになりました。新日本への残留を願いつつ2017年もケニーから目が離せません!!