読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダメおじさんのプロレスライフ

ダメ人間ですが、プロレスが好きです。

新日本プロレス ケニーオメガの魅力 その2

スポンサーリンク

どうも!プロレス大好きおじさんです!!

今回も、バレットクラブのリーダーであるケニー・オメガ選手の事を語りたいと思います。

 前回は、プロレスラーとしての魅力を語りました。今回は、一般男性としての、ケニー・オメガの魅力を語ります。

2 ゲームやアニメ、漫画に造詣が深い

ファンにとっては有名ですが、ケニーはゲーム、アニメ、漫画が好きな選手です。ストリートファイターなどの格ゲーがとても好きで、かなり上手です。いろんなサイトで紹介されています。ゲーム大好きおじさんは、この時点でかなり親しみを感じます。格ゲー以外にも、RPGなどのゲームも好きで、名前の由来はffのオメガウェポンが由来になっています。おじさんが途中で詰んだゲームですね。また、技の名前もゲーム由来が多いです。フィニッシュの「片翼の天使」は、まんまffのセフィロスのテーマですね。この曲が入場曲です。ffに詳しくない人に書くと、トラウマになる人もいます。おじさんもその一人で、セフィロス=恐怖=ケニーという方程式が成り立ちます。局自体がいい感じに怖いんですよね。昔は、本気でセフィロスを憎みました。こいつのせいで……まさかディスク1で……ゲームキャラに恋をしていた人は憎しみすら覚えるでしょう。ケニー選手は、そういう背景をわかった上で選曲をしていると思います。リメイクされるFF7が発売されます。プレイすればケニー選手をより好きになると思います。ツイッターをみればGBのゼルダをやってたりしてますね。本物です。

また、アニメ、漫画も詳しいいわゆるヲタク系でもあります。最新のツイッターで、おじさんはまだ見ていませんが、スケートのアニメのOPとオカダ戦のリンクについて話しています。過去のツイッターを見れば、漫画、アニメのつぶやきもあります。親近感が沸きますね。

3 日本語がうまく、文化を理解している。

漫画やアニメで覚えたのか、日本語がペラペラです。日本に長くいますしね。ってかつい最近まで普通に日本語喋ってましたが、バレットクラブのキャラや、新日本プロレスワールド用に英語を話しています。古いファンは知っているので、G1優勝で解禁した日本語に大盛り上がりでしたね。以前は畳の部屋でゲームをやってる画像もありましたし、日本の文化になじんでいる印象があります。

4 苦労人

ここがケニーの一番の魅力です。ケニーは日本でのレスラー歴が長い選手です。そういうわけで、彼の物語を知っている人が多いです。彼の歴史の上積みが、そのままレスラーとしての魅力なのです。上質なワインのようです。人間ドラマをリングで表現するプロレスにとって、最も重要なところだと思います。感情移入できる要素がたくさんあります。

まだまだ語ることができますが、今回はこれでおしまいにします。ネットの情報だと、新日本に残留してくれる感じですし、G1での、こっちにはいかない発言を信じます。新日本の未来はケニーにかかっているといっても過言ではありません。日本人に愛され、世界にも認められつつあるケニーオメガ選手に今後も目が離せません。