読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダメおじさんのプロレスライフ

ダメ人間ですが、プロレスが好きです。

2017年はIPO生活 大和証券から株主優待ブックがきた

スポンサーリンク

どうも!IPOおじさんです!!

2017年が始まりましたね。私の頭では、キャピタルゲイン

得ることは厳しいとわかったので、2017年こそIPOで少しでも稼ぎたいと思います。

まずは、SBIです。SBIは軍資金がモノを言う証券会社です。口数が多い方が当たりやすい証券会社なので、ある意味資本主義社会にとっては、もっとも良い方向性だと思いますが、貧乏人には厳しいです。

 

よって、SBIはチャレンジポイント狙いで最低限の預金にします。お金がある人は、全財産を預ける価値がある証券会社ですが、お金がない人は、いろんな証券会社を作って、数うちゃ当たる作戦でいくのが良いと感じます。

おじさんはIPOチャレンジポイントをなめていました。100P以上あれば、大抵は

当たると思い込んでいました。しかし、会員数が増えれば増えるほどライバルが多くなるので、チャレンジポイントは優良サイトでAランクレベルの会社なら200Pないと話にならないとわかりました。

今年は、チャレンジポイントは期待せず、貯める方向性でいこうと思います。

そのほかには、SMBCにも期待です。おじさんがJR九州にあたったのは、SMBCです。結構感動しました。嬉しかったです。資金力がなくても勝てるのは魅力ですね。

他には、大和証券です。ここは、申し込んでも資金が減らないのでおいしいです。話は脱線しますが、アンケートに答えたら株主優待ブックをもらえるというのがありました。

どうせ、大したことがないと思ってましたが、本屋で買えば1000円は余裕で超えるレベルの雑誌をいただきました。とても、ラッキーに思っています。まぁ、現状は日経平均が上がりすぎて、優待目的の投資は危険に感じるので、私は、ただ眺めているだけですが。

他には、マネックスです。おじさんは、当選したことはないのですが、ここも公平な抽選とういことで、一度位は当たって、見たいと思います。ネットでの情報では、そこそこ当たってるという情報がありますので、お金に余裕があれば、作っておきたいですね。

後は、株ドットコム、みずほなどが、優秀な証券会社と言われています。

本音を言うと、キャピタルゲインで稼ぐことができればいいのですが、現実は非常に厳しいです。

年に数回IPOに当たり、牛丼の特盛、温玉を、財布を気にせず食べることができる生活になりたいです。

運の要素が大きいですが、デメリットがほとんどないIPOは、やったことがない人は是非お勧めです!!もう一度言います。デメリットはほとんどないのです!!

というような内容を、9割眠りながら書いています。仕事帰りで書いています。こんな会社をいつでも抜け出せるように、IPOを頑張ります!!