読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダメおじさんのプロレスライフ

ダメ人間ですが、プロレスが好きです。

正月も普通の一日 おじさんの恐怖

生活

スポンサーリンク

どうも!おじさんです!!ただのおじさんです!!

昨日は元旦でした。リア充おじさんにとっては元旦はとても大切な日でした。一年のはじめです。日本人としてとても大切です。

ます、4時に起きまして初日の出を見るために、高台に上ります。都内でも初日の出が見れるのですね。今年一年頑張ろうという気持ちになります。

6時に、氏神様にあいさつに、地元の神社に行きます。普段のおっさんの生活を守ってくれる土地神様、今年もおっさんを見守ってください!!

7時に地元の公園でゴミ拾い、その後近所の清掃に入ります。

家に帰り、お雑煮を食べます。醤油風味で具だくさんです。これを食べてこその正月の始まりという感じがします。モチって案外カロリーが高いんですよね。皆さんは、食べすぎに注意してください!!!

9時には地下鉄に乗って浅草寺に行きます。この時間でもかなり混んでますね。おっさんは、毎年浅草寺に行きたいと思っています。ザ・正月って言う感じがします。出店もすごい数です。なんかワクワクしますね。揚げ饅頭を食べて、いい気分です。午後になったらお店通りまで規制されるんだろうなぁ。少し早く来てよかった、よかった。

そして銀座に行きます。銀座はあんまり開いているお店がありません。逆に、静かなお昼の銀座は新鮮で、正月らしく感じます。初売りになったらすごく混むんでしょうね。おっさんの行きつけのお店も休みでしょんぼりです。

そろそろお腹が空いてきたので、有楽町でランチをしています。みんなの合言葉です。今日は元旦から空いている行きつけのお店でビーフを堪能します。とてもおいしいです。正月らしくはないですが、良いのです。好きな時に好きなものを食べたいのです。

皆さんの為になる雑学ですが、おせち料理というのは、昔は正月にあまりお店が開いていなかったので、保存がきく料理としておせち料理が始まったとも言われています。現在は、多くのお店で正月も営業しているので、本来の価値は減りましたが、日本人の風習として、とても大切だと思います。

ランチのビーフを堪能し、秋葉原へ行きます。大型家電量販店でショッピング。安いと思ってついつい買いすぎちゃいますね。近未来的なアレとか買っちゃいました。

その後、歩いて水道橋、神楽坂、早稲田といき、池袋まで散歩です。

結構歩くのでが、正月らしい風景を見れてとても清々しいです。

最後に池袋で福袋と、晩御飯をデパートで買って帰宅します。

とても充実したお正月ですね。

 

これが理想です。

現実は、昼過ぎに起きて、ビーフはビーフでも牛丼です。

正月に牛丼ってどうかと思いますが、安いですし。

電車に乗って新宿へ行きましたが、別に欲しいものもないですし、

普通にブラブラします。

感想 普通の日の方がやってて便利。

年を取るとだめです。同じことの繰り返しの為、新鮮味がないのです。

子供の頃のワクワクはありません。同じことの繰り返しです。

おっさんになるということは、こういうことなのです。

だから、年をとっても気持ちが若者でいるために、新しいことに

チャレンジすることが大切なのかもしれません。

というわけで、今日の晩御飯は、普段いかない、なか卯にしました。

ちなみに朝食は松屋でした♪